• 2014.09.16 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

weeeek
CS前で、ダゴンが欲しかったので1週間休まずバトスピしてきました
とりあえずダゴン6枚手にはいったので満足です


(月)
SB
新宿
参加人数:14名
使用デッキ:赤緑
×赤緑
×赤u

(火)
SB
下総中山
参加人数:6名
使用デッキ:赤緑サジット
×赤u
○赤緑

(水)
SB
錦糸町
参加人数:6名
使用デッキ:白緑紫
○招雷
○赤u
×白紫

SB
津田沼
参加人数:7名
使用デッキ:白緑紫
○白紫
×赤緑
○青デッキ破壊

(木)
SB
秋葉原
参加人数:6名
使用デッキ:赤緑サジット
○u虚神
○赤u
○赤u

(土)
SB
下総中山
参加人数:16名
使用デッキ:尖塔グロリア
○赤u
○赤u
○赤緑速
○赤緑

(日)
SB
松戸
参加人数:10名
使用デッキ:尖塔グロリア
○赤緑
○赤中速
○赤u
○青白エンター

SB
松戸(馬橋)
参加人数:3名
使用デッキ:尖塔グロリア
○赤u


17勝5敗
赤緑サジットもまずまず使い方がわかってきました
尖塔グロリアは問題ありません

対戦したデッキは
赤緑6
赤u10
白紫2
青u1
招雷1
虚神1
エンター1
基本的には赤vs赤緑な環境
白紫は意外なほど減少してますね
関東CS ガンスリ用デッキレシピ
明日は関東HC
私は愛媛出場予定なので、明日はのんびり勢です
もし現環境でガンスリ通過を狙うなら、私はこれでいく予定でした
「シリマホルン」「ネイチャーフラップ」と呼ばれるデッキタイプです

3ロメーダ
3ヘレン
3シリマナイト
3ガーネットドラゴン
3クレオパトラス

3バタホルン

2ペガサスフラップ
1ストームアタック
2甲竜封絶破
3ネイチャーフォース
3双翼乱舞
2ストロングドロー
3絶甲氷盾
2バーストブレイク
2フェアヴァイレ


赤緑の多シンボルスピリットによる圧殺にシリマナイトで対抗
シリマナイトかガーネットドラゴンにバタホルンをつけ無限アタックが理想ですが、単純にパトラスやヘレンバタホルン、ロメーダバタホルンで無限アタックすることで勝つというパターンもあります

氷盾で止められるとはいえ、防御札の薄いガンスリなら成功率は高いです
またバースト氷盾ならバーストブレイクで対応できます

ロロ不採用など少々思い切った構築
ネイチャーフラップは初見殺し性能が非常に高いので、大型非公認よりも公式大会、とくにガンスリに向いているデッキだと思います
私はガーネットドラゴンとシリマナイトの軽さを優先しましたが、昔懐かしいワルキューレミストを採用するのもありか
生存報告
どうも管理人です
かなり久々の更新です
就活は4月中旬に終わっていたのですが、なんだかんだでブログから足が遠ざかっておりました

そんな間にも時は過ぎ去るもの
いつのまにかCSシーズンも大詰めを迎えつつあります
今週末はCS関東
私は午後ガンスリのみですが、周りには関東に出場する知り合いもたくさんおります

ここ最近の非公認の結果を聞くと、基本的には赤緑環境のようにも思えますが、CSでは白紫も健在でしょう
「白紫はある程度完成しているから、非公認では試しに赤緑で出た」という層が一定数いるからです
多少チューンナップは必要ですが、白紫は赤緑に有利とりうるデッキでしょうし

赤緑からサジットが抜けつつあるとすれば、バレットファイアやソードフィッシュの採用率は多少下がるかもしれません
すると、赤単サジットが再び頂点を獲る可能性も出てきます

また、赤緑が単なるウィニーというより中速ビートになりつつあるなら、トルネードやヒドラといった遅延デッキ、コンボデッキにも勝つ目が出てきます
招雷やネイチャーフラップといった簡易ワンショットも狙えるかもしれません

考えれば考えるほど使用デッキに迷う現環境
自分が自信のあるのがプレイングなのか、構築なのか、運なのか
強みを活かすデッキででるのが大事かもしれませんね
蟹イフリート
6
1ペンドラゴン
2フェニキャ
3キャンサー

23
2ファンタジスタ
3イフリート
3マッハジー
3光ブレイドラ
3ピナコチャ
3セッコーキジ
3ルーキー
3ブロンソード

11
1ストームアタック
1双光気弾
2MOZ
3双翼乱舞
2覇王爆炎撃
2ジュラシックフレイム

目指すは1点→1点→3点の動き
リスペクトしたのは「どくウィニー」
勿論環境も制限も変わった今なのでカードは全然違いますが

狙えるならば速攻で5点を、ダメなら2点だけでも早めに
ストアタが減った以上2点×2よりも3点を優先して動く
聖命
久々に十八番を

3リーン
3ラプンツェル
3クーシー
2タマモノイン
3ハーピー
2ヒポグリフィー
2乙女座
2アシュライガー

3シユウ
2アーヴァンクル

3冠
3ルーレット

3ライフドリーム
3バーストスナップ
3フェアヴァイレ
ワンカラー環境
環境が移ろっていったワンカラーを振り返る


2月序盤に目についたのはやはりこの色
甲竜型、白重型の両方を見ました
白が流行った理由としては、2点考えられます

.┘鵐拭璽廛薀ぅ困療仂
02のXレア
通常構築でも充分強いですが、限定構築ならばより強い
自壊マジックが限られますからね
∩芦鵑離錺鵐ラーが白環境だった
ファウストが見直された大会でした
その印象はプレイヤーの頭にこびりついていたのでしょう



さて、そんな白環境はすぐに打ち崩されました
かつてはお得意様だった紫の逆襲が始まりました
一番の違いはやはりシオン
無色化と超装甲メタの両方を1枚でこなすのはさすが
ザンデ、アルデウス、ベルゼ、デスペラあたりはやはり強い
バァラルの採用も流行りましたね


コアシュートを無理なく対策できる赤が流行したのが3週目あたり
召喚時反応が紫にはガン刺さりですしね
02のカードが大量に採用されてました
焼きマジックも多く、防御札もあるあたり強い


赤環境になったため、やっと出番がきました
カメロンパン、シーサーズ、マルティウサギあたりが赤の存在を否定します
アルティメットの壁も、ライフドリームなら関係ない
白も白紫などのネクサススタート系ならば余裕ですね

また、緑も対紫性能の高さからメタの一画にはありました
詩姫や招雷にもワンチャンくらいはありましたし、良環境だったと言ってよいでしょう
2コストビート強い
押上
SBEX
トーナメント
参加人数:6名
使用デッキ:2コストビート

1回戦○
不戦勝

2回戦×
仕事中のおじさま:白重
コナンバウル、サンクシャイン×2、氷盾、アルティメットウォールってそりゃなんじゃ

大島
SBEX
使用デッキ:2コストビート

1回戦○
Pパパさん:白重
殴る→殴られる→殴るで勝ち
バーストスナップがあれば多少のブロッカーは怖くない

2回戦○
とりつかいさん:紫コントロール
まちがいなく強豪
バァラルがきつかったが、ライフドリームと冠で押し切る

3回戦×
マギーさん:想獣2コストビート
こちらは冠型、あちらは桃源郷型
スピードは互角
ライフドリームによるBPの下げあい
1手差で負け

結果:2位
抽選でグリーフィアget
久々sbex
市川
SBEX
スイスドロー
参加人数:9名
使用デッキ:2コストビート

1回戦○
おじさま:ガイアスラ
冠2枚を並べ手数を確保
カメロンパン3枚、マルティウサギ3枚、シーサーズ2枚でメイン焼きをメタった成果も出ました
ライフドリームで〆

2回戦○
先月復帰したおじさま:武装速攻
無限ブロッカー出ましたが、バーストスナップあれば怖くない
単に殴って勝った

3回戦○
Kくん:ガイアスラ
やはり強いKくん
何度も更地にされたが、殴ってきたカウンターにアニー2枚飛び出て、そのチャンスを逃さず殴りきって勝ち

結果:優勝

千葉県は赤環境になったと聞いていたので、ずっと温めていた黄色2コストビートで参戦
赤環境や緑環境ならいけるんです

大会後、あの有名なキールさんとフリーする機会があり、テンションがあがりました!
やはりお強いですね

埼玉勢として名高いお人ですが、千葉のレベルアップのためにも是非こちらでも参戦してほしいです
ディーバ
2歌姫トリックスター
3【歌の姫巫女】リューネ・マト
3リューネ・マト
3【白き翼】オルティーナ・クラン
3オルティーナ・クラン
3【アイドル三巨頭】ミリア・サンデー
3ミリア・サンデー
3【パペット・アイドル】ヒルダ・マーガレット
3ヒルダ・マーガレット
3グリムの天使ラプンツェル

3トワイライト・ファンタジア

2Uソフィア

3ディーバメドレー
3スイートハート


案外ショップバトルで戦えてしまった詩姫デッキです
パトラスを入れた方が強いのは内緒

オンステージは4種3枚×2で24枚体制
ここは枚数確定枠かと
減らすんだったら詩姫で組まずに、普通の黄色ビート組む方が強いでしょう

初手で動けるカードが9枚体制
これならギリギリ事故なく動けるかなぁと

スイートハートの枠はお遊び
シンフォニックバーストやバーストスナップでもいいし、スティールハートも好き
ただスイートハートも言われているほど弱くはないです
久々更新、久々市川
市川
SB
スイスドロー
参加人数:9人
使用デッキ:黄単色詩姫

1回戦○
少年:緑アルティメット
ビャクガロウにリューネ・マトを戻されるなど苦戦
スイートハートを3回撃って耐え、ミリア・サンデーで手数を増やして勝ち

2回戦○
龍皇杯覇者:青白デッキアウト
序盤に衣装リューネ・マトが出て展開を牽制できた
オリハルコンゴレムが登場して辛くなるも、ディーバメドレーで対処

決勝×
社会人さん:ステロイド
オニクワバルガンナーには勝てる理由がなかった


結果:2位
ワンカラーでSBに挑んだ割にはまずまず戦えました
歌姫ラクエルや歌姫トリックスターを交えたコンボデッキの方もいましたが、アブソリューツ中心のビートの方がまだ戦えそうですね
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PR
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
COUNTER
アクセスカウンター
アメリカンイーグルエバーカラーワンデーhttp://www.e-creditcard.info/アクセスカウンターネオサイトワンデー
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.